FC2ブログ

Home > 2008年10月

2008年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Cat Power 不安定な少女から、

My Blueberry Nightsのサントラで Cat Power (キャット・パワー)を久しぶりに聞いてみると、恐ろしく大人びていて びっくりした。
最初聞いた音源は、「You Are Free」で、不安定な人だなっという印象がつよかったが、すっかりジャジーな音楽を歌う女性に成長したのだろうか?


Cat Power - New York

どこか不安定さを感じるのは私だけだろうか??
しかし 襟元を切り取った様なシャツがかわいい。しかも「New York」という曲でFRANCE(笑)




スポンサーサイト

MACのどこが良いの? CM

MACは、独特の魔力がある。中毒性があると言っても良い。
当然 わたくしもAPLLE中毒者で、winを使えというのなら 全ての仕事を放棄しかねない勢いです。

いまさら 聞く人も少ないと思いますが、たまに説明しなくてはいけないこの質問。
「MACのどこがよいの?」
あなたはどう 答えますか?




今じゃ 癇癪を起こす事さえ なくなりました。
必死になだめながら使っていたのが懐かしい(笑)

外用に Macbookがすでにあるが、
新型Macbookもほしいいい。。。APPLE恐るべし。。




Michel Gondry 映像の魔術師のメイキング。

少し今更な感じもしますが、数々の名ミュージックビデオを作った ミシェル・ゴンドリー(Michel Gondry)を紹介。どれだけの人が彼のPVを参考にしたでしょう。
最近は、「恋愛睡眠のすすめ」や、「TOKYO!」で映画監督として活躍しているが、凝縮したやり方は、やっぱりPVの方が向いているんじゃないかなっとちょっと思う。

そんな彼の有名作品。
Chemical borthers の「Star Guitar」 。これのメイキングが素晴らしい。
超アナログ。。



掃除の音が気になる。。

初見の方は、ぜひ、出来上がりを見て下さい。(続きに、)

続きを読む

絵本の様なコラージュ アニメーション

一度 これと同じ手法で アニメーションを作った事がある。
実写で撮影して、コラージュしていく。
私のは 限りなくぬめっとした 抜けの悪い作品になったが、
これは、絵本の様な世界感があるのに、なんかおしゃれ。やはり最後のセンスかな、。

音楽も素晴らしい。




Alog - Son of King


指と手の映像作品

YOUTUBEでたまたま見つけた映像作品。
どうやら 同じ曲で いろんなアーティストが製作している、
一つなのか詳細は分からない、。
変態的だがとても美しいこの作品をみると 世界はまだまだ広いなーと思える。


Clark - Herr Barr


camille カミーユのウェブサイトが格好良い!!

フランスの個性派歌姫、カミーユ。独学で磨いた音楽センスから生まれる、アヴァン・ポップな曲達が魅力的な彼女だが、オフィシャルウェブも面白い。
女性アーティストの特有の感覚と、オルタナティブな雰囲気を全面出しつつ、きれいにまとめられています。
音のいれ方とか、背景の写真が斜めになる所など、うーん、いい感じ。


camile.jpg


http://www.camille-lefil.com/




銀河鉄道の夜 忘れ去られたもう一つのアニメ

幼少期に見た事があるのだけど シチューの宣伝かなにかと混じって分からなくなってしまった猫の絵があった。
最近レンタルビデオ屋さんで 偶然再会。
原作 宮沢賢治、監督 杉井ギサブロー、音楽 細野晴臣という豪華製作陣の「銀河鉄道の夜」。
そこには 失われたもう一つのアニメーションがあった。



銀河鉄道の夜 Trailer

続きを読む

YO LA TENGO ダンス

米国ニュージャージー州から生まれた出身のトリオ。音楽マニアの匂いがプンプンするこのバンドは、今やオルタナティブシーンをしょって立つ存在とまでなった。
「ルックスは捨て去られたバンド」っという印象が強いが、彼らにしかできないパフォーマンスがある。



Yo La Tengo - You can have it all - Fuji Rock Festival 2000

ついつい一緒に踊ってしまう。。。。
あー 行きたい。




H&M CMにうっとり。

ついに オープンしたH&M。様々なアイデアと最新のトレンド、魅力あるブランドコラボと話題につきないが、CMもなんとも素晴らしい。



H&M Commercial


続きを読む

芸術の秋にJorge Donn ジョルジュ・ドン

芸術の秋ですが、食欲の秋とも言います。私の彼女は このダンスを見ながら食事をしたいという、とんでもない事を言います。

「愛と哀しみのボレロ」で クライマックスを飾ったジョルジュ・ドンのボレロ。
さて あなたは、このダンスを見て 鳥肌が立つか、ちょっと笑ってしまうか、はたまた食欲がわくのか!? 




Bolero - Donn

続きを読む

Juana Molina フアナ・モリーナ - 新作&来日 Un Dia 

前回 紹介させて頂いた(前回の記事)フアナ・モリーナが、新作を引き連れて来日。
まだ 試聴しかできてませんが、リズム面がより強調され、おおらかで力強い!
自宅録音らしいですが、より濃密な音作りになっています。

11月にBillboard Live TOKYOで来日公演を行うことも決定。
チケットもとってもらいました。
タイトル『Un Dia』は、スペイン語で「A Day」=「一日」を意味しているとの事ですが、
どんな一日を見せてくれるか、今から楽しみです。





Nick Cave ゴシックファンの皆様 ニック・ケイブはいかがでしょう?

ゴシック・アンド・ロリータと呼ばれる服装の少女が、街でも普通に見かけるようになりましたが、彼女達はどんな音楽を聴いているのでしょう?

ゴシック・ファッションとロリータ・ファッションという発祥を異にする
(Wikipedia)

という 難しい分野分けがあるみたいですが、ロリータではないけど、ゴシックな人たちにおすすめなのは、Nick Cave & The Bad Seedsです。



「ベルリン天使の詩」より。2曲あります。



続きを読む

Asa-Chang & Junray 身体表現を見てみよう。

前回「枕草子」を紹介した後、次は誰にしようかなっと考えていた所 思いついたのが、小島麻由美 UAの後ろで叩いている姿がおなじみのASA-CHANG。
Asa-Chang & Junrayというユニットでは、ある意味「平安時代」の様な波動を出しているので。。(笑)

それにしてもASA-CHANG feat.小泉今日子って、どういういきさつで実現したのだろう。
ASA-CHANGおそるべし、っと言うべきか 小泉今日子が恐るべしなのか、、、。


Senaka by Asa-Chang & Junray

身体表現もさることながら、「背中」カメラのフレームワーク、編集がうまいなーっと思わず舌を巻いてしまいます。

続きを読む

枕草子 ある女性の痛快な価値観

春はあけぼの。やうやうしろくなりゆく山ぎは、少しあかりて、紫だちたる雲の細く たなびきたる。

と皆さんも学校で習った「枕草子」。ふと気になって現代語版を読んでみた。
上の一文くらいしか知らなかったのですが、中身を見てびっくり。
今の女性にも負けない気強い発言と 自分の価値観を言い切る様が、男から見ても痛快で格好良すぎなのです。

さらに コミカルな面も。

「悲しそうに見えるもの」という段では、
水ばなを垂らして、ひっきりなしにはなをかみながらしゃべる声。
眉を抜く顔つき。


とくる。何百年前の女性が眉を抜いている顔を想像し思わず笑ってしまいます。

続きを読む

Home > 2008年10月

+Favorite music now
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。