FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 銀河鉄道の夜 忘れ去られたもう一つのアニメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fatphoo.blog5.fc2.com/tb.php/38-36c010a0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Example #22 不均等な目と口

Home > スポンサー広告 > 銀河鉄道の夜 忘れ去られたもう一つのアニメ

Home > 映画(7) > 銀河鉄道の夜 忘れ去られたもう一つのアニメ

銀河鉄道の夜 忘れ去られたもう一つのアニメ

幼少期に見た事があるのだけど シチューの宣伝かなにかと混じって分からなくなってしまった猫の絵があった。
最近レンタルビデオ屋さんで 偶然再会。
原作 宮沢賢治、監督 杉井ギサブロー、音楽 細野晴臣という豪華製作陣の「銀河鉄道の夜」。
そこには 失われたもう一つのアニメーションがあった。



銀河鉄道の夜 Trailer

続きを読むーーーーーーー


どこまでも幻想的に、そして忠実に宮沢賢治の作品をアニメ化した映画。
キャラクターが猫なのには、賛否両論あったようだが、私は大正解だったと思う。
人間になると この雰囲気は出せなかっただろう。
背景は、絵画のようだ。まるでスーラの様な色彩にブリューゲルの町並み、洋風な雰囲気に時々出てくる和風なモチーフに どきっとさせられる。すすきのシーンはお気に入り。
後半は、ほとんど夜で電車シーンだが、黒が美しい。しかし眠い。


「まんが日本昔ばなし」などを制作していた、杉井ギサブロー監督は、当時の恋愛ロボットアニメ絶頂期にこの作品を制作している。その後 「タッチ」(懐かしい)などの作品も制作しているが、日本アニメ界は、こういう雰囲気の作品は捨て去ってしまったらしい。

私はアニメファンでもなんでもないのであまり詳しくないが、
今や 宮崎アニメ、萌えに代表されるキャラクターもの、AKIRAのような大人アニメが主流だが、その一派としてこういう作品が残っていたらっと思うと残念だ。

細野晴臣の音楽も素晴らしい。絵画的な絵に電子音で出来たどこかボヘミアンチックなサウンドが、作品により浮遊間と緊張感のメリハリを作っている。

レンタル屋さんなどでは、置いてない所も多いとの事ですが、多くの人にぜひ見てほしい作品です。(眠いですが、、、笑)








Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fatphoo.blog5.fc2.com/tb.php/38-36c010a0
Listed below are links to weblogs that reference
銀河鉄道の夜 忘れ去られたもう一つのアニメ from Example #22 不均等な目と口

Home > 映画(7) > 銀河鉄道の夜 忘れ去られたもう一つのアニメ

+Favorite music now
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。